日々のことをなるべく、頑張って、できれば、週一で書けたらいいなとか思っているぐらいダメな朱煎が書くブログ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬コミを終えて。
 新年明けましておめでとうございます。

 これからも朱煎をよろしくお願いします。

 コミケのレポートと言いますか、感想と言いますか。
 長くなったので続きに書きます。

 七時三十分に白水さんと合流して、サークル入場をしました。

 その後、西館に移動して、自分のサークルにて用意。
 既に自分の新刊は届いており、ドキドキしながら開けました。
 無事に完成しており、一安心。

 スペースを飾り付けて、会場まで待つ。

 目の前がシャッターの近くだったので、風が吹き抜けて滅茶苦茶寒いことに!

 その後、会場し、拍手と共に初サークル参加コミケが始まりました。

 東方の小説島ということなので、暫くは人通りが少なく。
 暇を持て余していましたが、少しして人がチラホラ。

 島を絨毯爆撃をしていたと思われる人が一冊買って行きました。
 どんなことでも自分のが売れるのは嬉しいですね。

 その後もチラホラと売れていき、何人か自分を訪ねに来てくださいました。
 会えなかった人、ごめんなさい。

 午後には知り合いのサークルを挨拶しに東館に行きました。
 その後はスペースに戻り、売り子を続けました。

 そして無事にコミケも終了。

 自分的には多くの人に小説を受け取ってもらいました。

 ここからは感想と言いますか。

 初めて誰の手も借りずに自分で全て作り上げた同人誌。
 それが他の人に貰われていくことは、何か嬉しい感覚になります。
 自分にとっては大きな、とても大きな一日でした。
 昨日はいつものコミケより何倍も楽しかったです。
 自分が何かをやっている。
 そういった感覚に包まれ、とても充実した一日でした。
 何よりコミケでは他の人との出会いが多いです。
 その一つ一つの出会いを楽しめるように、これからも朱煎は頑張ります。
 決意が固まったと言いますか、勇気が出ました。

 今回のコミケで知り合った皆様。
 新刊を手に取っていただいた皆様。
 多くの人が好む作品を作るように、これからも頑張ります。


Comment

 秘密にする

あけましておめでとうございます
コミケお疲れ様でしたー
売り子してたので、
こちらから伺えなくてすいません;;
モノ作りって楽しいですよね^^
またイベントなどでお会いしましょうノシ
そら | URL | 2008/01/05/Sat 00:58[EDIT]
 コミケお疲れ様ですー。
 元々こちらから向かう気満々だったので、入れ違いにならなくってよかったです。
 物作り中毒になっちゃいそう。

 また他のイベントでッ!
| URL | 2008/01/05/Sat 21:58[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 朱色の煎餅. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。